着物地を使った巾着

a0182169_23434235.jpg


日本の着物や帯はとても美しい。

京都に居た頃は、よく月に一度の北野天満宮の市に出かけて
古い着物や帯を手に入れていました。

15年前にアメリカに渡米したときも一緒に海を渡ってきた着物や帯。

そして9年前に一時帰国したときに同居人の京都の母からたくさんの着物や帯を頂いてきました。

着物は日本人を一番美しく見せる民族衣装ではないかと思い、
私の夢としてはいい塩梅に髪が白くなった時に着物をゆるりと着こなして日常を過ごすこと。

なかなかアリゾナでは難しい部分もありますけど(笑)

この巾着はアメリカに来てから
ずっとお世話になっている友人の家族の上の娘さんがハイスクールを卒業するときの
卒業パーティーにお呼ばれした時、彼女へのプレゼントとして義母の着物と北野天満宮で見つけた
着物とお襦袢を使って作ってみました。

手提げ部分になるところの先にはヨーヨーキルトをつけて。

彼女はアート系の大学に進んで昔から無類の日本好き。
学校の寮に入る時にも炊飯器持参で、ご飯を炊いて食べていたり。

そんな彼女の優しくてシャイなイメージを元に作った巾着。

ハンドメイドって自分が作る楽しみは勿論ですが、誰かの為に作ることも
とても楽しくて気持ちいいものです。

はんなりと
そして、まーるい気持ちを込めて

チクチク。
[PR]
by lorem | 2011-06-05 00:02 | リメイクバッグRepurposeBag

ブログにご訪問ありがとうございます♪  ハワイ在住。  


by jobon