一つになってしまったヴィンテージイヤリング

a0182169_075143.jpg


お気に入りのヴィンテージのイヤリング。

残念な事に片方は落としてしまいました。

リメイクしてまた何かに使えるようにしたいななんて思っています。

ヴィンテージの持つ、柔らかさとか懐かしさとか、自分の琴線に触れる何か。

人の手を通ってきたもののもつ、不思議な輝き。

新しいもののもつ輝きとは別に
私にとっては、ヴィンテージの持つバッググランドとしての物語を
想像して、なおのこと、愛おしくなるような感覚があります。
[PR]
by lorem | 2012-02-13 00:06 | ヴィンテージVintage

ブログにご訪問ありがとうございます♪  ハワイ在住。  


by jobon