カテゴリ:オリジナル服OriginalClothe( 5 )

連日、暑い日々が続いています。
そんな中、バスを乗りついで
ちょっと遠くの布関係の素材さんまで出かけてきました。

目的はボンボンリボンとかだったのだけど、やっぱり端切れコーナーで
ついつい足が止まって、ブルー系の端切れを3種類、購入しました。

その端切れをパッチワークして、手元にあったアンティークレースを使って
夏のスカートを作ってみました。

a0182169_15383152.jpg


なかなか涼しくていい感じです。
[PR]
by lorem | 2012-08-16 15:37 | オリジナル服OriginalClothe

和風柄は可愛い

a0182169_18531914.jpg


ピンク色の交差するゴムの付いているバレーシューズみたいな靴が好きで
もうずっと履いています。
(ピンクのゴムがヘタってきたら素材屋さんで同じようなゴムを探してきてチクチク縫い付けたり)

ピンクって全身に使うというよりちょっと注し色に使うのに、とても可愛い色。
そしてそのピンクと相性のいい明るいグレーとの組み合わせが好きです。

グレー系の生地を探していたら、和風なプリント柄に出会いました。
可愛らしくて、スカートにしたいなと思い、早速作ってみました。

ボーダーに合わせてもいい感じ♪

ふらりとお散歩に出かけるのにも、私には必然の大きなバッグを
(途中で面白いものを発見すると収集してしまうので笑)

あまった和風プリント柄と20年前ぐらいに日本で手にいれた麻の生地を使って
薄い水色と甘いココアみたいな色のストラップを組み合わせて
トートバッグも作ってみました。

水色と茶色の組み合わせも好きな色の合わせ方
a0182169_18511972.jpg


合わせて持つとこんな感じ!
a0182169_18503326.jpg


さらりと合わせて、体の回りに風の通る道があるような服が好き。

歩きやすくて可愛い靴が好き。

アンクルネックが好き。

人差し指に指輪をするのが好き。

ベルトが好き。

大きなバッグが好き。

好きを一杯身に付けて、ワクワク発見のお散歩。

気の向くまま、自分のアンテナの指す方へ。

そうして見つけたワクワクの種こそ、私の宝物。

大事に育てていきます。
[PR]
by lorem | 2011-07-21 19:43 | オリジナル服OriginalClothe

エプロンは可愛い

a0182169_2145317.jpg


素材屋さんに毛糸を買いにいって
店内をいろいろ物色している内に見つけたエプロン。

プリントの天使や蝶のイラストが可愛くて早速ゲットしました。

可愛かったのだけど、もうちょっと甘くしたいと思い、
2段に違うフリルを重ねたり、黄色のウネウネラインなどつけたり

手縫いでチクチク。

少しレトロな感じの乙女のエプロンになりました。

こんなエプロンを付けて甘いお菓子を作るのも楽しそう♪
[PR]
by lorem | 2011-07-18 21:53 | オリジナル服OriginalClothe

大好きなガイコツ柄!!

a0182169_022433.jpg


アリゾナは連日の40度越えの日々ですが、
大好きなガイコツ柄のフリース素材を見つけたので
フード付きのカジュアルな上着を作ってみました。

自分でも不思議なぐらい、骨とか筋とかが好きで、
ガイコツ系のプリントには間違いなく反応してしまいます。

どうも自分ではあんまり気にしてもいなかったのですが、
自分の好きなものに関してはドシツコク食らい付く習性があるようです。(笑)

めったに同行してはくれないんですが、
たまに宇宙人ちゃんが一緒に素材屋さんやモールや古着屋さんに
一緒に出かけると別々なところを見ていても、
「これ、母、好きやろ!」といって私好みのものを見せにきます。

それくらい、わかりやすく好きな傾向があります。

洋服に関してはネットで見る、日本のナチュラル系の洋服も大好きなんですが
自分自身が着るとなると
ちょっと変わった柄とかインドやドイツ周辺の民族衣装のような感じが
一番はまっているような気がします。

最近、宇宙人ちゃんからも「なんか松ジュンに似てる」とか
「日本人に見えへんよなぁ」とかしみじみ言われたりする度に
心の中で「お前な!まるで不二家のペコちゃんやんか」なんて思っておりますが、
まぁ親子ですからね。(笑)


二人で外出するとスペイン語で話しかけられる確立が非常に増します。

本当にシンプルな服が似合わない親子ですが、
まぁ自分の個性を生かして好きなものを着続けようと思います。
[PR]
by lorem | 2011-07-02 00:44 | オリジナル服OriginalClothe
a0182169_1835154.jpg


アメリカに来て一番困ることは洋服のサイズ。

同じような身長であっても、手足の長さがやっぱり微妙に違っていて
裾の長さ、袖の長さとお直しをすることが多い。

私自身は古着が好きでよく着ているのだけど、
同居人の洋服となるとなかなか難しい。

彼には明確な好みがあるから
既製品の中から見つけるのはなかなか大変で
そうなると彼好みの布に出会った時に自分で作るほうがよい。

このシャツは実は裏地を使用している。
表地の黒地がはっきり出た模様よりも裏の方がニュアンス的に好みだったので!

丁度いつも使っているミシンの調子がおかしくなっていたので、
前に友達にもらった古いミシンを自分で調整して縫ってみた。

このミシンにはボタンホールを作る機能が付いてなかったので手縫いのボタンホールに初挑戦!

最初はなかなか上手くいかなかったけれど、やっている内にコツがつかめて来て
仕上げるのが楽しくなった。

アリゾナはとても暑いのでこういう感じのシャツが一番過ごしやすいように思う。

この夏はこの形でまた作ってみたい。
[PR]
by lorem | 2011-05-29 18:52 | オリジナル服OriginalClothe

ブログにご訪問ありがとうございます♪  ハワイ在住。  


by jobon