<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

顔バッグ-2

a0182169_2435722.jpg

最初に作った顔バッグの形も好きなのだけど、
なんとなく
この藍っぽい色合いの光沢のある生地に
ブルー系のインクを載せたこのパターンには
違う形がいいなと思い、こういう形にトライしてみました。

a0182169_384719.jpg


生地が好きで
布屋さんにいくとついつい買ってしまって、
いつのまにか沢山のストックが出来てしまっているのだけど、
その中から別のイメージのバッグ作りを考えていた
2種類のコットンのプリント地を使って
裏地とポケット部分とストラップ部分を作ってみました。

クルミボタン作りにも初挑戦!

クルミボタンって思ったより
わりと簡単に可愛く出来るので
また作ってみようと思っています。
[PR]
by lorem | 2011-01-26 03:21 | オリジナルバッグOriginalBag
a0182169_10494864.jpg


骨とか筋とかが好きで
ガイコツ柄なんかも可愛いと思ってしまいます。

ツーソンのダウンタウンは
けっこうピッピーっぽい感じの街並で
何軒かあるスリフトショップも
ファンキーなものがあったりして、
そこを探検すると時間を忘れて楽しんで宝探し!

いくつになっても可愛いものが大好き♪

このバッグも
元はそんなファンキーなものやポップで
可愛い掘り出し物があるお店で見つけたTシャツ。

アンティークボタンやちょっと光沢のある特殊加工の生地を
裏地に合わせて作ってみました。

これを見たお友達の娘さんが気にいってくれたので
このバッグは彼女の中学の入学祝いとしてお嫁入り致しました。

可愛い彼女はどんなコーディネートで合わせてくれているのでしょうか?

ちょっとワクワクします。
[PR]
by lorem | 2011-01-19 11:11 | リメイクバッグRepurposeBag

イメージが広がる!

a0182169_8444126.jpg

元々布地を探して、
街をうろうろして雑貨屋さんとか、
材料屋さんで過ごすのは
とても好きなことなのだけど、
毛糸がマイブームになってからは
今まであまり見なかった毛糸も
手触りや色彩を楽しんでいます。

そうしている内に目にとまった毛糸は
クロード.モネの『睡蓮』のイメージが
自分の頭の中に浮かんできて
編んでみたいなぁ思って早速作ってみました。

幾重にも重なった色のハーモニーが楽しくて
何種類かの糸を合わせてみました。

毛糸はよりによって
すごく太いものや繊細な細さのものまで
多種多様で
色の感じで選ぶと
糸の太さが色々になってしまったりするのだけど、
それも自分なりにいろいろ工夫して
使うことに繋がってくるから
なんだか、とても面白いなぁと感じます。

頭の中のイメージを指先を通じて形にするときは
編んでは解いて、
あーでもない、こーでもないといろいろ試していると
思わぬ、色の組み合わせがよかったり、、、、。

こういうことをやっている時間ってなんて楽しいのでしょう!

すごくワクワクしてきます。
[PR]
by lorem | 2011-01-17 08:57 | かぎ針編みCrochet
a0182169_16133264.jpg

幼い頃、
祖母が丹念に育て上げていたお花畑のお花を
せっせと花摘みをして
おままごと遊びに精を出していた頃に
いつも摘んでいたお花の色だと
思わず手にとってしまった毛糸。

なんとも言えぬ暖かい色と柔らかい手触り。


a0182169_16142651.jpg


色目もぴったりなボタンも添えて

気がつけば、
モコモコフリフリお花のようなマフラーに変身!

一本の糸が持つ柔らかい色と手ざわりが
おばあちゃんのお花畑で
遊んでいるような気持ちになって
懐かしくも温かい思い出がどんどん溢れ出して、、、、。

優してまーるい時間が
指先とダンスするように溶け合って形になりました。

ハンドメイドの醍醐味は

出来上がりのワクワク感と
このぬくぬくとして暖かい気持ちに包まれて
ほっこりと一日の終わりに眠りにつく事かもしれません。
[PR]
by lorem | 2011-01-12 17:18 | かぎ針編みCrochet
昨年の9月ぐらいだったでしょうか?

エキサイトブログの『アトリエ』のサイトに
投稿されていたクロッシェ(かぎ針編み)を
見ている内に
今までどちらかというと、
自分には出来ないと思っていた編み物が
とてもやってみたくなりました。

私の母はとても編み物の上手な人で
幼い頃から編み物をする母の横で
お絵かきをしているのが私の日課でした。

母の手から魔法のように生み出される
美しい模様が形になるのがとても不思議で、
でもその母との時間はとても好きでした。

そんな母の美しい編み物を見て、
私も子供頃から
何度か編み物にトライしては挫折を繰り返して、
そのうちすっかり自分には無理って
決め付けてしまっていたような気がします。

それから随分、時がたち、
とても毛糸に触れたくなって、
でも編み方がわからないしなどと思っていたのだけど、
オンラインで見つけた
懇切丁寧に一から教えてくれる編み物サイトをたよりに始めたのが、
母が得意としていた棒編みではなくかぎ編みでした。

改めて始めてみて気が付いたのは、
編み針を持つ手が反対だったということ!

私は左利きなのです。

たしかにこれでは、柄を作るときの手順が逆なので
本で見る編み図がさっぱり理解できなかったはずです。

試して見ましたけど、
右手ではどうしても上手くいかなくて
でも編んでみたくて

結局左手に編み針を持って
編み図の進行方向を
反対に立ち上がるなどしているうちに
なんとか形になるようになりました。


もう、嬉しくってせっせと編んでいるうちに
娘から(宇宙人ちゃんと読んでます笑)から
私にも編んでとリクエスト!!

という訳で
彼女の好きな色の毛糸を一緒に買いにいって、
ネットで見つけたいろんな編み図を参考にして
そこから自分流に少しアレンジして作ってみました。

彼女の好きなゴシックなイメージで仕上げたもの!

a0182169_1185579.jpg


これにあわせて洋服や小物も作ってみても楽しそう!

やってみて始めて分かることも一杯ありますね。

出来ないと思い込んでいたことが
自分が心からやってみたいと思って
諦めなければ、
勿論途中は試行錯誤の連続で
何度も糸を解いたりしながらも
少しずつ形になっていきます。

その時間も含めての出来上がった時の嬉しさ!

そういうのってすごく楽しくて
一本の糸から
どんどん広がる世界に
ワクワクしてもっともっと作りたいって思えます♪
[PR]
by lorem | 2011-01-11 01:41 | かぎ針編みCrochet

リメイクバッグ

a0182169_1342667.jpg

初めて、リメイクバッグを作りだしたのは、もう8~9年前になるでしょうか!

当時、SC州の小さな大学町に住んでいて、
本当に何にもないと言っても過言ではないところだったので、
布地を手に入れるのもなかなか大変でした。

その内、その大学町のダウンタウンにあった小さな古着屋さんで
見つけたTシャツ等の素材を
なんとか出来ないかと試行錯誤しているうちに
そうだ!バッグにしたらいいかもって感じで作りはじめました。

作っていく内に人の手を通って
すっかり布が柔らかくまったりした感じが凄く好きになって
古着の中で自分がピピってきたもので
バッグを作るのがなんだか楽しくなってきました。

自分の手で今あるものから
また新しいものを作り出すことで
とても自分の心が平安になり、
今に感謝して日々を重ねていけるってことも発見できました。


ツーソンに引っ越してからは、
けっこうたくさんの古着屋さんがあるので、
ぶらぶらと街を散歩しながら、
見つけた古着屋さんに入って
お気に入りの素材をゲットするのは至福の時であります。


アメリカに来てから、
日本に居た頃、
当たり前のように思っていた便利さが
実はとっても細やかな日本独特のもので
あったことも感じられて、
嬉しく思う反面、
アメリカのちょっと不便だなと感じる部分が、
実は私にとって何かしら自分で工夫して、
面白いと思うものを作りだしていく原動力になったのも
また嬉しい誤算でした!



自分の暮らしの中から、
なんだかワクワクすることを
見つけるのが好きになれたのも、
物つくりがすっかり自分の生活に馴染んだのも、
足りない何かがくれたギフト!

なんて、素敵な事なんでしょう!

そう考えると
どんな事も自分次第で喜びの種を探し出せるから、、、
なんだかじんわり嬉しくなってきて
どんどん自分が今立っているところから
一つ一つ新たに何かを生み出していけることに
幸せを感じます。


リメイクバッグ最初の作品は
個人的に大好きな骨(ガイコツ)のヨレヨレのTシャツから
毛羽立つ毛玉をとって毛糸やボタンをコラージュして仕上げたもの。
a0182169_13433718.jpg






a0182169_13451994.jpg








a0182169_13454026.jpg


ちなみに裏地は
日本から後生大事に持ってきた
京都の北野天満宮の市で買った25年前ぐらいの布。


自分が好きな素材を組み合わせて、
また新しく再生できるのも
リメイクならではの楽しみかもしれない。

世界にたった一つのリメイクバッグ。

ハンドメイドは楽しい♪
[PR]
by lorem | 2011-01-08 14:02 | リメイクバッグRepurposeBag

2011年の初めに♪

2011年の初めにブログの始めましてのご挨拶。

あけましておめでとうございます。

はじめまして、Makiko Jobonと申します。

日本ではもうまもなく、元旦が終わりそうな時間ですが、
私の住むアメリカのアリゾナ州では元旦の朝です。

アリゾナ州のツーソンから、私が見つけた日常の中の小さな喜びの種を育てて、
ワクワクしながら何か楽しいものを作り出していけたらいいなと思ってます。

これから宜しくお願い致します。

今日のツーソンは珍しく0度以下の寒い朝ですが、
とても綺麗なオレンジブルーの夜明けの空でした。
[PR]
by lorem | 2011-01-02 00:01 | ごあいさつ・Welcome

ブログにご訪問ありがとうございます♪  ハワイ在住。  


by jobon