<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

朝の光

毎朝律儀に6時前後に鼻をすりすりして餌をオネダリする我が家の猫。

ブラインドを開けるとふわっと朝の光が部屋の中に差し込む。

アリゾナの黄昏時の夕日もそれはそれは美しいのだけど
眩しくて強く輝く朝日は
今日も一日楽しく、頑張ろうという気持ちを体中から引き出してくれる。

明るく上機嫌で始まる朝。
ちぃさな幸福感に囲まれる。

窓を開けるといろんなものがリフレッシュして
猫は窓際でゆったり優雅に太陽の光を浴びていて

a0182169_2155848.jpg



部屋の壁際にあるマネキンボディも絶妙な光と影のコントラストが美しい。
a0182169_2135490.jpg


そんなものを眺めながら
ゆっくりとお気に入りの豆を挽いてコーヒーの香りを楽しむ。
まさに私にとっての至福の時。

なんでもない日常の中のひとこま。
[PR]
by lorem | 2012-07-31 23:22 | 日々の種DailyLife
思わず引き寄せられて手にとってしまうものの多くは
古着からリメイクとか、リサイクルの素材を使ってものづくりしたもの。

古いものと新しいもの。

西洋と東洋。

いろんなものが作り手の手によって
融合して化学変化を起こして
新しい何かが浮かび上がってくるもの。

人の手を通ってきたものがもっている物語みたいなものに想いを馳せて
素材を生かして楽しく再生されるってワクワクしてきます。

勿論それは自分が作るものだけではなく、他の作家さんのものでも一緒です。

そんな感覚が思わず吸い寄せられてしまったリサイクル素材を自在に使って作る
ディーディーコーネンさんデザインのキュートでポップな作品。
この方も地元ツーソンのアーティストです。

とにかく可愛いもの好きにはたまらない魅力が詰まっています。
まずは、リサイクルの素材をとても上手く使ってアレンジデザインしたハンガー。

a0182169_23261016.jpg



今にも歩き出して絵の中から飛び出してきそうなロボット!
遊び心満載で可愛いと思いませんか?


ただいま、stuidoJOBONのネットショップにて販売中!
http://studiojobon.shop-pro.jp/

よかったら遊びに来てね。
[PR]
by lorem | 2012-07-30 09:54 | 雑貨・Miscellaneous
手作りハンガリーウォーターを作るのに必要なドライハーブを買いに
久しぶりにダウンタウンにあるオーガニック系のお店へ。

(最近は手作り化粧品をメインにして使っているのですが、
肌の調子がどんどんよくなってきました。
外出時もアリゾナでは絶対必要の日焼け止めは塗りますが
ファンデーションはまったく使わなくなりました)

ダウンタウンのメインストリートは
これから2年ぐらいかけて、全面的な改装がなされ、
ツーソンにある州立大学U of A 、ダウンタウン繁華街を中心に
路面電車が走る計画があります。

楽しみではあるけれど、その間、
ダウンタウンの改築工事範囲で店舗を出している所は
店の前の道路を閉鎖して、工事が進むので、
なかなかお客さんの足が向きにくいかもしれないけれど、
どうか今ある店舗が路線全面開通まで頑張ってほしいと願うばかりです。

そんな工事中の道路脇から久しぶりに壁画や店舗サインをぱちり。
a0182169_22561389.jpg


アリゾナらしい、リゾート感覚一杯の洋服屋さんの横の壁は
可愛いイラストで覆われていて
そこにはこんな可愛い屋根つきのバスストップが!
夏場の日差しはかなり強烈なので、こういう屋根がついているととても助かります。

a0182169_235528.jpg


カジュアルなメキシカンレストランの壁画
イラストの女の子の睫毛のカールが素敵で思わずきゃりーぱみゅぱみゅ
(正式な芸名はきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ(Caroline Charonplop Kyarypamyupamyu)の歌を同居人と2人で口ずさんでしまいました(笑)

a0182169_23134145.jpg


ピザ屋さんの看板。
殆ど外食はしないのだけど、時々ピザが食べたくなったら
かなりの確立でハワイアンピザを注文しています。


ダウンタウンはどんどん綺麗に整備されてきたんですが、
こういう壁画や看板はそのまま残ってほしいです。

ユルイ感じがいいですよね!
[PR]
by lorem | 2012-07-28 23:29 | 日々の種DailyLife
私が住んでる街には沢山のアーティストがいます。
それぞれいろんな分野で魅力的な作品を作るローカルアーティスト達。

これから、先日オープンしたstudio JOBONのネットショップでは
自分達が手元に置いていきたいと思うようなものつくりをしている
そんな地元のアーティストの作品を取り扱っていきたいと考えています。

ヴァレリーは地元ツーソン在住のアーティスト。

写真、イラスト、立体と幅広く作品を作っています。
どの分野の作品も
オシャレでセンスがよくて
彼女ならではのニュアンスがあってとても素敵です。

彼女は本当にパワフルで沢山の作品を作って、
ユニークなのは、ギャラリーだけではなくて、
よくツーソンのいろんな所で展示会をしているのだけど、
今回はツーソンにある素敵なおもちゃ屋さんで展示会をしていました。

ギャラリーでアート作品を見るのも楽しいけれど、
彼女のように暮らしの中に馴染んだ美容院やホテルやおもちゃ屋さんとかで、
その場所にさりげなくマッチした作品を展示するのも素敵だなと思います。

まさに暮らしのアーティスト!!

今回は彼女の展示作品の中から見つけたアンティーク素材の素敵なペンダント紹介します!

まずはドラゴン!
a0182169_533630.jpg


これは同居人が好きだったもの
東洋的なドラゴンと、また違った趣の西洋のドラゴンもいいですよね。

そしてブタちゃん!
a0182169_541138.jpg


なぜか私、最近ブタちゃんを素材として使ったものが気になって
ついつい目に入ってしまうのです(笑)

どちらもアンティークのフランス語の百科事典のイラストから作った素敵なペンダント。

色合いもシックで、元々フランス系の方だからなのか、
(本人もフランス人形みたいな方なのです)
彼女の作るものはヨーロッパの香りが漂ってくるような感じがして、
私自身、オシャレでセンスのいい彼女の作品を楽しみにしているファンでもあります。



There are many artists in the city we live in.
The local artists here create charming works of art in each of their own various genres.

From now on, in studio JOBON web shop that just opened,
we’re thinking to handle local artists’ works of art
that makes us feel “we want to have this in our hands.”

Now, Valerie Galloway is one of those local Tucson artists here.

She creates her works of art in various genres including
photograph, illustration, and three-dimensional objects.
And the works of art she creates in the different genres is all fashionable and
has good taste.
They all have her distinctive nuance in them and are very charming.

She really is a powerful person, and makes numerous works of art.
What’s unique about her, is that she have her exhibitions in not only in
galleries, but in various places in Tucson.
This time, she had her exhibition in this lovely toy shop.

It is fun to look at works of art in galleries,
but I felt that it was also nice to have the works of art displayed casually
fitting in a place that has become familiar to our lives
like beauty parlors, hotels, and toy shop just like how she has presented to me.

Now that is what you call artist of the living!

So today, I will introduce two charming antique material pendants we found from
her exhibition.

First up is a Dragon!

This is the one my housemate likes.
Isn’t the Western Dragon that has a different taste from an Eastern Dragon is
nice too?

Next is a piggy!

Somehow, I’ve been interested in things that have piggies on them recently.
It just keeps catching my eyes these days.

Both are wonderful pendants made from antique French encyclopedia’s
illustrations.

The tone of color is chic as well,
and probably because she is originally French
(she herself looks like a French doll),
things she makes feels like this European fragrance coming out them,
and I myself is a fan that is looking forward to her works of art that is
fashionable and has good taste.
[PR]
by lorem | 2012-07-25 01:48 | アクセサリーAccesories

我が家の癒し担当です。

a0182169_22381835.jpg


どんな時も癒されてます、この方に(笑)

可愛くてついつい顔をみると、かわいいと
話しかけるので、カワイイも自分の名前の一部と思っているみたい。

たまには、ガブリエルにも変身いたしますが、、、。

すくすくのびのび、
元気に猫ライフを満喫してほしいと僕の母は願います。
[PR]
by lorem | 2012-07-24 22:37 | 日々の種DailyLife
いよいよモンスーンシーズンの到来か、
最近は、雷を伴う雨が降ることもしばしば。

それでも、その雨のお陰でお散歩しやすくなって、黄昏時ならではの景色に出会える。
a0182169_14181931.jpg



雨上がりの水溜りに写る雲が、緩やかな風に揺れたりして
大好きなリチャード、ブロティーガンの小説のような世界が広がっている。
a0182169_14185858.jpg



繊細で見過ごしてしまうような黄昏時の空模様。
a0182169_14194918.jpg



一瞬、一瞬に五感全部をつかって感じてみる。
a0182169_1423817.jpg



なにげない日常の中にある美しさ。
a0182169_14234518.jpg



持参した水筒の水をゴクゴク飲んで
気持ちいいねと微笑んで
気がつけば、二人でぶらぶらと、とても長いお散歩になった。
[PR]
by lorem | 2012-07-22 13:55 | 日々の種DailyLife
我が家はほとんど外食をしない。

家族3人共、割とちゃっちゃっと料理することがあんまり苦にならない性質だし、
家にいてもそれぞれ自分の仕事や用事を片付けていると
生活サイクルが違ってくることもままあるので、
各自で好きなものを作って自分の体調に合わせて食べる事も多い。

そんな中で一週間分の水を買いに出かけるスーパーマーケットで
こんなものを見つけました。
a0182169_3345943.jpg


a0182169_3353532.jpg


我が家はカレー好きで日本製のカレールウにいろんなスパイスを入れて割とエキゾチックなものを作っているのだけど、なんとなくインドのレトルトカレーってどんな感じかと思ってナンと一緒に購入。

何種類か買ってみたのだけど、我が家は割と小食なので家族で2袋を食べる事にし、
レトルトカレー2種類、
a0182169_3421311.jpg


ほうれん草とベーコンのソテー、
a0182169_3375520.jpg


野菜サラダ、
a0182169_3383717.jpg


ガーリックナン
a0182169_339225.jpg

の夕食となりました。

なんとなにげなく選んだカレーにもほうれん草が入っていて、
ほうれん草づくしの食事となりました。(笑)

a0182169_3362916.jpg

SPINACH CHANNA

このカレーはひよこ豆が沢山入ったものでほうれん草と柔らかいコンビネーションで
以外に日本米タイプのものにも合うみたい(宇宙人ちゃんはカレーには米の人です)


a0182169_3365614.jpg

ALOO PALAK
こちらのポテトの入ったタイプは、ナンの方が合います

(間違えていつも買わないガーリック入りのナンの方を購入していたのだけど、
以外にそのガーリックがいいポイントになっていた)

どちらも辛さは控えめで食べやすいタイプですが、
もし、何種類か一緒に食べるなら、もっと辛いタイプのインドカレーと組み合わせて、
ちょっと箸休め的にいただくとよりお互いの個性を引き出せる味のように感じました。

一口にカレーといってもその国々で使うしカレースパイスも違っていて、
独特の味がエキゾチックで、なかなか楽しめました。

案外イケルなと我が家はすっかりお気に入り!

またこのシリーズの他のカレーにもトライしてみようと思っています。
[PR]
by lorem | 2012-07-21 03:32 | うちのごはんHomeCooking
アメリカに来て、16年。
なかなか日本に帰国する機会はないのですが、
離れているからこそ、どんどん日本のいいところが見えて来て
日本に生まれてよかったなと思えます。

そんな大好きな日本に向けてのstudio JOBONのネットショップオープン致しました。
studio JOBON http://studiojobon.shop-pro.jp/

まだ小さなショップですが、
少しずつ自分達がアメリカでいいなと思うものを作ったり集めたりして、
皆様に楽しかったり、明るくなったり、ほっとしたりする気持ちになれるようなものを
お届けしていけたらいいなと思っています。
よかったらみてくださいね。




日本向けネットショップをオープンするに当たって、
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き http://myday.exblog.jp/
のmomoちゃん にいろんなアドバィスを頂いたり、
現在アメリカ在住で日本での住民票が無いために、
日本のネットショップオープンに必要な日本の銀行オープンをしてくれた
たったにぃちゃん(小さいころからお世話になった九州在住のおじさん)
お陰様で日本向けのstudio JOBONのネットショップをオープンすることが出来ました。


本当にありがとうございました。


これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by lorem | 2012-07-19 23:36 | 日々の種DailyLife
前に書いた日記http://activa.exblog.jp/15561417/
検討していた好きな素材を使ってリメイクバッグを作ってみました。

a0182169_115287.jpg

好きなシャツだった素材にキルト芯を使って強度を持たせてキルトし、組み合わせた生地も
大好きだったけど、なんとなく着なくなって仕舞い込んでいたカーゴパンツを取り出してきて
一杯付いていたポケット部分を利用してパッチワークで繋ぎ合せてみました。
(いろんな部品をあーでもないこーでもないと組み合わせる作業はことの他楽しくてワクワク)

両サイドの刺繍入りのワッペンみたいな部分は
a0182169_1142933.jpg

実は古着屋さんで見つけた小さなテーブルナプキン!
ポケット蓋部分に貼り付けてみたら、なんだか可愛いかったのです。

開閉口は大きく取ったので三箇所に留める所を作ってバッグの形を変化して使えるようにしてみました。
a0182169_1162080.jpg


開閉口とワッペンには可愛いボンボンリボンを使って見ました。
(今回新たに購入したのはこのボンボンリボンのみ)

中は可愛いプリントのしっかりした生地を使って内ポケットも作りました。
a0182169_1165991.jpg


バッグ本体から続く手提げ部分もぷっくらとした質感が気持ちよかったので
かなりぷくぷくのまーるい取っ手にして、普段使いはショルダータイプのストラップのものが
自分にとっては持ちやすいので、幅広にとってこれまたぷくぷくキルト芯を挟んだものを付けてみました。

使わない時はバッグの底マチ部分に収まるような長さと幅にしたので、
手提げとしてもショルダータイプとしても2通りに楽しめます。
a0182169_117502.jpg




いつの間にか溜まってしまって持っていることさえ、忘れていたりする事もある素材。
折角縁あって自分のところに来てくれたのだから、
楽しく再生して新しい命を与えてあげたいなと改めて思った次第!

こんな感じだったらいいなぁと自分が使いやすい形を思い描いて
いつも沢山荷物を持ち歩く自分仕様のかなり大きなラウンドバッグ!

作っている最中もすごく楽しかったのですが、出来上がった感じもお気に入りです。

やっぱり、リメイクって楽しい!!
[PR]
by lorem | 2012-07-18 01:12 | リメイクバッグRepurposeBag
時々行くちょっと遠方の古着屋さんで見つけたワンピース。
a0182169_1018321.jpg


色味や柄や布の質感とか、ちょっと面白くて素敵だったのだけど
ワンピースとして着るには、少々胸元のラインがずれてスッキリしない感じだったので、
スカートにリメイクしてみました。

a0182169_10184925.jpg

裾のフリル部分もガーリーな感じなのでウエストは
ちょっと長めにミシンを使ったゴムのシャーリングを施してみました。

それだけで柔らかい素材に自然なギャザーが出てウエストラインもスッキリ。

黄色と紫の模様のちょっと個性的で可愛いフリルスカートになりました。
a0182169_10193044.jpg


リメイクの面白さは予定調和というより偶然から
いろんな要素を足したり引いたりして自分の中の想像力が広がっていくこと。

途中の過程にも、そこから繋がる出来上がりまでにワクワクが一杯詰まっている感じがします。
[PR]
by lorem | 2012-07-17 10:16 | リメイク服RepurposeClothe

ブログにご訪問ありがとうございます♪  ハワイ在住。  


by jobon