<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

色にワクワク

好きな毛糸の素材にいろんな色に染め分けられたものがある。

手触りもふんわりと柔らかくて、その染め分けられた色も一つ一つ絶妙に
違っていて、編みこんでいくうちに自分が想像したものとまったく変わって
しまうことも多々あってそれが楽しい。
a0182169_023573.jpg


モチーフを繋いで大好きなフリルが出るように編みこんで
過程の中で出会う色を楽しむ。

a0182169_0231528.jpg


ワクワクすること。

イロイロ浮かび上がってくる想いがどんどん流れていって
ただワクワクする気持ちで指先と毛糸が一緒に遊ぶ感覚。

a0182169_0242681.jpg


なんだか子供の頃夢中でお絵かきした感じに似てるなぁ。
[PR]
by lorem | 2012-11-13 00:21 | かぎ針編みCrochet
スヌードとは、マフラーの先がつながったような輪っか状の巻き物で
首から垂らしたり、頭にかぶせてりと
自分の使い方次第でいかようにでもなる感じだなと前から思っていたのです。

今回仕上げたスヌード。
a0182169_23281849.jpg


実は最初、バッグに仕上げていたのです。

アリゾナカラーっぽいイメージの赤と水色を使ったものだったのですが
なんだか自分自身が仕上がりにピンと来ず、
もう一度作り直そうと毛糸を解いている内に
解けかけの状態の立体的な感じが面白いなと思って
そこから赤系統の毛糸のいろんな変わった素材感のあるものを
ランダムにフリルを編んだりしてスヌードに仕上げてみました。

a0182169_23302391.jpg



毛糸で編む楽しさって規則性を生かせたり、
思うが侭に編みこんだりといろいろな手法が編んでる内にどんどん発見出来る事。

子供の頃、編み物の得意だった母が
解いては編みということを何度も繰り返して
自分が納得するまで編み続ける姿を見てて、
その編み物に向かい合う姿がいいなぁと思っていました。

私にとってはまさに魔法の指。

直接的に編み物を教わったわけではないのだけど、
あの作り上げる為に真摯に取り組む姿は
後年、こうしてかぎ編みを始めた私にとって
とても大事な何かを教えてもらっていたんだなと思います。
[PR]
by lorem | 2012-11-09 23:40 | かぎ針編みCrochet

天使の羽根ベスト

a0182169_20561316.jpg

円形に編んで作ったベスト
着用するまでは一見ショールっぽいのだけどベスト(笑)

a0182169_20565049.jpg

前後反対に着用してもなかなか可愛いです。

a0182169_20581378.jpg

お好みのブローチで留めてもいい感じ!

ふらふらお散歩の途中で見つけたモヘアっぽい素材のベルギー製の毛糸。

柔らかい色と手触り。

まーるい形に合うんじゃないかとこちらで見つけた本を参考に編み始めて
最初はとんでもなく大きなサイズになってしまったので、
また網目の計算をし直して編んでという具合で、
改めて糸と編み針とサイズの関係の勉強もさせてもらった次第。(笑)

実はこの作品は「OZMA」というブティックに委託販売の為に納品したのだけど
オーナーのジェーンが「天使の羽みたい」と気にいってくれて即お買い上げ!

気に入ってもらって嬉しかったです。
[PR]
by lorem | 2012-11-08 21:05 | かぎ針編みCrochet
日曜日はALL SOULS PROCESSIONのパレードがあり、親子3人で見学に行きました。

昨年から元々のパレードの場所が
新たな市内を走る電車道の工事で大幅に変更になっていて
その終着点まで今までの何倍もの距離があるので
我が家では終わってから家に帰る工程を考えて
終着点に車を駐車してパレードに向かって適当な所で見るという計画を立てました。

今までの場所は割と狭い所に人がわっと集うという形で
よくこれで「屋台みたいなものがあったらいいのに」などと思っていたのですが、
今年は終着点でのいろんな出し物のほかに屋台や屋台車も出ていました。

a0182169_0161096.jpg



a0182169_017597.jpg



a0182169_0173949.jpg


アメリカの屋台車ってなかなか可愛いでしょう!

そしてALL SOULS PROCESSIONのパレードに出演する人のほかにも見学者も
最近は顔にアートする人も増えてきて、こんなメークアップショップも出現。

a0182169_0201612.jpg


なかなか見ていても楽しいかぎりでしたが、
来年あたり骸骨アートメイクにトライしてもいいかも(笑)

そんな感じで今回はパレードが始まる前の準備風景を
パシャパシャとデジカメで撮り続けて

a0182169_021502.jpg


a0182169_0223392.jpg


日が暮れてパレードが始まったので
写真を撮ろうと思ったらなんとデジカメのメモリー切れ!
肝心なパレード写真は殆どNGでした。
(始まる前にアリさんとか石とか、妙な虫さんとか撮り過ぎた!笑)

来年はやっぱりパレード自体に参加してみたいななんて家族で話していたり。

ALL SOULS PROCESSIONの写真作品集を作るのは
同居人のプロジェクトとして続けていくので
これからも毎年いろいろ楽しんでみたいと思います。
[PR]
by lorem | 2012-11-07 00:12 | 日々の種DailyLife

毛糸遊びが楽しい季節

スワンプクーラーの冷房が日中でも必要でなくなって
日が暮れてからのキャンドルの灯りや
牛乳たっぷりの香しいココアが恋しくなったりしてくると
やっぱり編み針を持ってせっせと編み物をするのが俄然楽しくなる。

毛糸を手にとって温もりにホクホクしながら
イメージが広がっていくのに身を任せながら指を動かしていく。

足したり引いたりでサクサクといくこともあれば
何度でもつまづいて、また一からやり直したり。

毛糸に関しては家の猫に対するのと同じぐらい気長に愛をもって付き合う(笑)
温かくて愛おしいもの。

いろんな想いが頭をよぎっていたのが、ただただ毛糸で遊んでその中に
溶け込んでしまうような感覚になった時に出来上がる。
a0182169_23115236.jpg


同じものは2度と出来ない。
a0182169_23124029.jpg


巻き方を変えて遊んでみる。

a0182169_23131876.jpg


殆ど隠れて見えないけど、ちょこっとだけ顔見せる中心部分の毛糸は
ふわふわのアンゴラだったけど、
着れなくなったしまった好きだったグラデーションセーターを
裂いてランダムな糸状にして編みこんでみた。

凄く面白い手触りでちょっとしたアクセントになった。

そんな感じで毛糸で作って、出来上がって遊べるのは楽しい!!
[PR]
by lorem | 2012-11-03 23:28 | かぎ針編みCrochet

雪待月(ゆきまちづき)

雪にはとんとご縁がないアリゾナで迎えるゆきまちづき(雪待月)
11月の異名の一つなのだけど、やっぱり日本語は素敵だなとつくづく思う。

一年が過ぎるのが本当に早い。
ついこの間、年が明けたような感覚なのだけど、、、。

今年も後2ヶ月となって、なにやら大層忙しい。

イベントも目白押しだし、何より自分の仕事がやることが一杯である。
コツコツ自分のペースで物つくりをしてきて、ようやく地元で私の作るものを
楽しみに待っていてくれる人が少しずつ増えてきた。

本当にありがたい。


元来、イベント等はどちらかというと苦手で
特にウィンターホリデーシーズンは
お引きこもりしたいという気持ちが大きかったのだったのだけど(笑)
そうも言っていられなくなってきた。

嬉しい変化だ!

変化することと変わらないもの。

頭に白髪が増えるほど、顔に皺やシミが出来るほど、
気がつけば、自分が拘っていたものからどんどん開放されてきている。

自分にとっての大事なものがフォーカスされてきて
年齢を重ねる毎に自分の回りにある
等身大の暮らしの有難さが身に沁みてきて
なんでもない日常がとても幸せに思える。

体力、視力は衰えを自覚しつつも
気力とか創造力はむしろ、昔よりアップしてきているような気がする。


昨年、100歳以上生き続けるに違いないと思っていた
パワフルな母が4月にあっけなく亡くなって
(まぁ81歳だったので早死という感じではないが)茫然自失となってしまった。

自分の中の気持ちに折り合いをつけるために
少々時間も掛かったけれど
私も母のように
逞しくしなやかに最期までやる気満々で
過ごせたらいいなというところで落ち着き、
自分の出来ることを一つづつ昇華していきたいと
より強く思うようになってきた。

良い傾向である。

なにかで読んだのだけど
楽しいから笑顔になるだけではなくて
笑顔でいることを選択していると
いつのまにか楽しくなるってこともあるそうな。

季節の変化に体調管理にも気をつけて
楽しくウィンターホリデーシーズンを過ごそう。

多少睡眠時間を削っても創作活動に勤しむことにしよう。


皆様にとっても充実したウィンターホリデーシーズンの
始まりでありますように!


a0182169_2363254.jpg

[PR]
by lorem | 2012-11-01 02:32 | 日々の種DailyLife

ブログにご訪問ありがとうございます♪  ハワイ在住。  


by jobon